メディカルサロンブランド 低身長対策・背を伸ばすサプリメント一覧

低身長対策シリーズ一覧

思わぬ大ヒットの栄養素・・・診療現場での開発に真実あり

背を伸ばす医療」の診療現場で試行錯誤されながら研究開発されたサプリメントの数々。子供を診療しながら、有効性や問題点をチェックしながら、開発されましたので、安全安心です

背を伸ばす目的でアルギニンが有効であることを発見したのは、2001年の頃。アルギニンの蛋白同化作用が役立つのです。目の前の子供を診察しながら使用していますので、原料の厳選が必要です。「性発育を抑制しながら、蛋白同化作用を高めるためには?」を考え抜いた結果、完成したのが「ピュアアルギ」です。その後、類似のアルギニンサプリメントがいろいろ開発されているようですが、診療現場で子供の状態を確認されながら使われているのは、この「ピュアアルギ」だけです。

骨の中のコラーゲン成分と最も近似しているのが、「背伸美肌(せのびはだ)」。子供の栄養成分ですから原料の厳選は必須です。10歳以下の幼少の子供で、食べる量が少ない子供の場合は、この「背伸美肌」を使ってください。

10歳前後以下で、「食べているのに伸びが悪い」という場合、骨端線部での細胞分裂の際に必要なDNA成分が不足していることが推測されます。細胞分裂の際にDNA量は2倍になりますが、成長中の子供は、このDNA成分であるAGCT(アデニン、グアニン、シトシン、チミン)が不足するようです。「食べているのに伸びが悪い」「上に伸びずに太ってしまう」という場合は、最近開発された「AGCT&セリンリッチ」を使ってください。夕食後に5カプセルです。

「よく伸びる2年」になっているのに、伸びが悪い場合は、「グルコサミン&コンドロイチン(プラセンタエキス入り)」(1日10粒)を試してください。
性発育が完成した上に、ここ1年の伸びが3㎝以下になって、もうすぐ止まりそうというときは、骨端線部分に新しい幹細胞が入りにくくなっています。その場合は、「プラセンタ&グリシンリッチ」(1日5カプセル)を使って下さい。その上で、ピュアアルギを使うのがいいです。

背が伸びる全時期を通じて、「童伸(どうじん)」は役立っています。鹿角を主成分としていますが、ほ乳類共通の成長因子が関与しているのでしょう。

プラセンタ&グリシンリッチ

AGCT&セリンリッチ

食べる量が少ない10歳以下のお子様への効率的栄養素補給に。「よく伸びる2年」のお子様の骨端線への栄養素注入に。…盛んに細胞が新生している子供の骨端線にたっぷりの栄養素を集中的に与えてあげましょう。

NEW
GHmore(ジーエッチモア)子供用

GHmore(ジーエッチモア)子供用

お子様の成長期に欠かせない成分をマルチに配合。成長応援サプリの決定版!集中力、おなかの元気にも。

童伸(どうじん)

童伸(どうじん)

軟骨系の成長因子が豊富な鹿角をふんだんに使用。童参、蜂の子、蟻の子等9種類の成分を配合しています。お子様の発育でお悩みの際には一度お試しください。

背伸美肌(せのびはだ)

背伸美肌(せのびはだ)

コラーゲンは軟骨の主成分です。お子様の栄養補給、曲げ伸ばしが気になる方に。手軽にうるぷる肌になりたい方にも。スプーン1杯でコラーゲン5000mg!

グルコサミン&コンドロイチン

グルコサミン&コンドロイチン

プラセンタエキス配合で軟骨成分が活きる!なめらかな動作、活動的な毎日をアシストします。身長の伸びが気になるときにも。

ピュアアルギ

ピュアアルギ

診療現場で生まれ育った“GH系サプリメント”の核心。お子様のさらなる願いに。健やかなステップアップをサポート。1包3g中、アルギニン2310mg!

プラセンタ&グリシンリッチ

プラセンタ&グリシンリッチ

再生の原動力!健康管理指導の急所プラセンタ、グリシン、アルギニンが1つに。年齢に負けない美しさを求める方、お子様の成長サポートに。

書籍のご案内

背を伸ばす本

わが子の背を伸ばす本

お医者さんが身長に関するすべての悩みにお答えします!

CHECK!

健康学習文庫一覧はこちら

クリニックご案内


四谷メディカルサロン(クリニック)のHPはこちら