メディカルサロンブランド サプリメント開発秘話「丈夫なからだを作るために」

カートを見る

サプリメント開発秘話

丈夫なからだを作るために

「栄養過剰国家における体重管理指導」を生涯テーマの一つに挙げている関係上、ダイエットの指導をよく行っています。体重管理のあの手、この手を伝授していきますので、私のダイエット指導は成果抜群です。ダイエット中の注意点を語りましょう。

ダイエットの過程では、免疫力の低下と骨が脆くなることの二点に気をつけなければいけません。「ダイエット中に風邪をひいてしまった」というのはよく聞く話です。また、過度のダイエットを繰り返した結果、骨粗鬆症になったというのもありえる話です。

「丈夫な身体」といえば、「筋骨隆々としていて、風邪もひかない」という姿を連想します。ダイエットに取り組んで体重は減っても、ますます丈夫なカラダにしなければいけないのです。

そのための秘策はないかを長年考えていました。当初は、免疫力を高めるためにゲルマニウム製剤を用いていました。カルシウムの補給には、アスパラギン酸カルシウムを用いていました。この2つは医療用ですので、私が直接指導している人たちには、処方箋を書いて投薬することができました。しかし、その後、私のダイエット指導は、書籍や雑誌がおおいに取り上げられるようになり、直接会話しながら指導する範囲を超えてしまったのです。

免疫力を高め、骨を丈夫にする」という効果が期待できるものをサプリメントで開発せざるを得なくなったのも、やむを得ない経緯といえるでしょう。

免疫力を高める成分としては、β(ベータ)グルカンが知られています。かの有名なアガリクスキノコの主成分です。β―グルカンの薬効は、胸腺に働きかけてリンパ球の成熟に促すことで、免疫力を高めることです。その点は、医学的に証明されています。高分子グルカンを高濃度に含むものは、ガンの手術後などに免疫腑活療法として医療現場でも利用されているほどです。

私は「アガリクス」と銘打って販売されている商品が嫌いです。キノコのすごそうな写真などを掲載して、やたらと付加価値を高め、高額で販売しようとするからです。この手法は健康食品やサプリメントには全体的にあてはまります。「中国3000年」や「インカ帝国」などという語を乱用されるのは宣伝上の付加価値戦略に過ぎません。利用者のお身体のことを中心に考えるなら、ストレートに「β-グルカン」という成分名を前面に押し出して、馴染みやすい価格で提供するべきなのです。

そのようなことを考えながら開発に成功したのが、メディカルサロンの「β-グルカン&カルシウム」です。アガリクスから抽出したβ-グルカンを十分に含み、カルシウムを配合しています。おおもとが、ダイエット指導の上での必要性から迫られたというのが面白いところです。

開発秘話トップに戻る

お得な定期お届け

EPA-sytle

EPA-sytle

「EPA&DHA」を継続 的に格安で利用

おすすめ

営業日カレンダー

お電話でのお問合せ

 平日10:00~17:00
03-3225-1567

↑ PAGE TOP